福島原発告訴団・北陸より 再度のお願い

告訴人締め切り(10月15日)までもう一週間に迫ってきました。

福井富山の地脇美和さん金沢の武藤類子さんの講演説明会はとても好評で その
後続々と入会申し込みがありました、また10月6日の「むぎわらぼうしの会」で
の「みんなで陳述書を書く会」では20名がその場で告訴人になっていただき、つ
いに100人を超えました(拍手! パチパチ!)現在、告訴人は104名(福井18名石川
68名富山18名)です

しかし、「北陸で300名の告訴人を!」という目標にはまだまだ足りません。

再度、みなさんにお願いいたします、すでに告訴・告発人になって頂いた 方に
は、是非ともご家族や、廻りの方に、あと2人、お勧めくださるようお願いいた
します。(実現すれば300突破し ます!)

まだの方は是非とも「入会申し込み書+委任状(印2箇所)+会費1口1000円」を送っ
て告訴人になってください、陳述書は必須で はありませんがなるべくお願いい
たします。

告訴イコール裁判の原告になって長く裁判を続けると誤解されている方が おら
れました。

告訴は検察庁へ「福島原発事故により福島県民を中心に多くの方が被曝 し、故
郷を離れ避難生活を強いられるなど多大な被害を与えた責任者である、東京電
力、原子力安全委員会、原子力安全保安院、学者を厳正に 捜査し、起訴してく
ださい」と訴えるもので、検察庁を後押しする運動です。

したがって、告訴人は検察庁や裁判を見守り、必要と感じたら声を上げて いけ
ば良いのです。

また、告訴団の会費は今回のみで毎年の会費は不要です。
  
9/20金沢武藤類子さん講演会はFM4649さんの録画があります、是非ご視聴下さい。

また入会セットはHPブログより申し込み下さいお送りします。
よろしくお願いいたします。

福島原発告訴団・北陸  事務局 林 秀樹
(電話)080-4258-9068(林) 076-205-8250(浅田)
(メール•フォーム) https://kokusodan-h.banbi3.com/contact/

また北陸のブログを創りました、入会セットのダウンロードが出来ます、また今回の告訴についての分りやすいアニメーションもあります是非見てください。 福島原発告訴団・北陸 HP:https://kokusodan-h.banbi3.com/

This entry was posted in 告発・告訴, 未分類. Bookmark the permalink.

コメントをする